スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジン老いる?

エンジンオイルは重要です!

エンジンオイルの交換を定期的にしないとどうなるか?

ブログ dd7045e3-s.jpg

上の画像はエンジンオイルパン(エンジンオイルが入っている所)の中の状態と

エンジン内部の下側の状態ですが、ご覧のようにコテコテのオイルスラッジ

(オイルが劣化して泥状になったもの)が溜まっています。

この車はマフラーから、もうもうと白煙を吐く状態で入庫してきました。

白煙の原因はターボチャージャーの劣化によりオイルを燃焼してですが

根元の原因は定期的なエンジンオイルの交換を怠ったためにエンジン内部が

汚れエンジンオイルの潤滑も衰え、オイルにシビアなターボチャージャーが

まっさきに壊れたということです。

5bdc282d-s.jpgd2d3003a-s.jpg


上の画像は取り外したターボと取りつけるリビルト(再生品)のターボです。

エンジンは毎分数千回転していますが、ターボは数万回転しているところなんです!!

だからエンジンオイルの潤滑がないと致命的です。

ゆえに、ターボはエンジンオイルの状態が悪いと真っ先に影響を受けますね。

ちなみに、この車はターボを交換してエンジン内部もできるだけ洗浄し修理完了としました。

修理代は部品代と工賃で十数万でした。出費も致命的?かな(ToT)/~~~

結論!エンジンオイルは定期的に交換しましょう!

でないとエンジンが老いる~!?でした(^^)v

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
スポンサーサイト
プロフィール

吉田

Author:吉田
ロータス大久保 工場長 

過去に整備した実例集です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。