スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャガーXJ

イギリスの高級車 ジャガーXJ(X308型)

2013_0604_165649-DSC_0024.jpg

2013_0604_165539-DSC_0021.jpg

伝統的な正統派高級サルーンといった風格があります。

エンジンはV8でなめらかに吹け上がり、そしてその乗り心地が独特ですね。

俗にジャガーのサスペンションのしなやかさを ねこ足と呼ぶそうですが

ソフトで柔らかでもなくハードで硬くもない、まさにしなやかと呼ぶに

相応しい感じです。

そんなジャガーが足回りの修理で入庫しました。

左後ろのハブ(軸受)にガタが発生していて

原因は内部のベアリングでした。

2013_0612_114105-DSC_0036.jpg 2013_0612_114050-DSC_0035.jpg

整備しながらその独特の構造に驚きました\(◎o◎)/!

サスペンション、ハブ、ドライブシャフトといった足回りの

構造が独特で他の車では見ないものですね。

そして輸入車のなかでもジャガーはトップレベル的?な

部品の値段の高さにも驚きです。

なので劣化箇所を慎重に見極め、交換部品を選定しないといけません。


そんなこんなで必要な部品交換作業もおわり、ガタの発生も無事に治り

ほっと胸をなでおろす気分でした(*^^)v

ちなみに使用されているベアリングはなぜか?フランス製でした!






スポンサーサイト
プロフィール

吉田

Author:吉田
ロータス大久保 工場長 

過去に整備した実例集です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。